Page 3 of 3

ヨルバの守護天使:Obatala(オバタラ)

こんにちは。さくらです。

今回はすべてのガーディアン・エンジェル(守護天使)(Orisha)の父親的な存在のオバタラについてです。

イメージとしては真っ白で長い髪と髭と服装の落ち着いていて、ゆっくり話す杖を持ったお爺さん。

オバタラは平和と清浄のシンボルであり、神の中でも最も頭脳を働かせることを得意とし、落ち着いたOrishaだとされます。

人間が形成されるのもオバタラの力だと言われています。

そのため、裁判沙汰になった場合はオバタラにお供え物をすると良いのだそうです。

私のババラオ(聖職者・Priest)が実際経験したことなんですが、teenagerの頃に殺人罪で誤認逮捕され、ババラオのババラオにセレモニーをしてもらって、なんとか無罪になったそうです。

(「さくらさん!騙されてるんじゃないの?大丈夫?」と言われそうですが、最初はだれでも疑うと思います。ババラオに会ってみて、人柄とその周りの人を見れば、そんなことはないと誰でも気付けます。そもそも、人の裁判沙汰や問題ごとになんて普通関わりたくないですよね。)

ということで、自らお供え物する場合のためのリストです。

オバタラが好む食べもの:

  • ココナッツなどの実が白いフルーツ
  • 白のコーラナッツ(Kola nuts)
  • 牛乳
  • 卵白
  • エフン(白い卵の殻から作られたパウダー)
  • 白のヤム芋
  • カタツムリ
  • シアバター
  • 白米
  • 雌鶏
  • 雌ヤギ
  • 日本では手に入らないものもあるので、気軽に手に入れられるもののみで十分な場合とババラオに準備してもらいセレモニーをしてもらう場合があります。どちらがいいかは重大なことのためにはリーディングで聞く、そうでもない場合は自分がいいと思ったものを渡してもいいのだそうです。

    食べものではなくオバタラ用の歌やダンスもあるので、そういうことで敬意を表すこともできます。歌やダンスはまたいつかご紹介しますね。

    また、オバタラと関連する数字は8と24とその倍数なので、卵白を渡す場合は8個などとオバタラの数字でお供え物するとより良いと言われています。

    日本語はないですが、英語版のwikipediaの情報はこちらをクリック

    以上、かなり要約したオバタラの情報でしたが、検索すれば出てくる情報なので、こちらではあえて実用的な情報を発信してみました。最後までありがとうございます。

    【日本未上陸】リーディングって当たるの?

    こんにちは。さくらです。

    今まで何度もリーディングについて紹介してきましたが、それって実際当たるの?という疑問もあるかもしれないので、そのお話をしていきます。

    結論から言うと。当たります。私の場合、そうでもないと10年もリーディングし続けてません。

    それぞれの合う・合わない・好き・嫌いな選択肢もあると思うので参考までに読んでみてください。

    リーディングのコンセプト

    リーディングというのは今から17日間のエネルギーを伝えてくれます。時にその人の特徴や思考回路、性格までリーディングのサイン(Odu)に出てくることもあります。

    ほかの人のも含め私が今まで立ち会って伝えられる範囲内で言われたこと:

  • 心がピュアで、自分のことをそっちのけにして、人のためにばかり行動してしまう。⇒それはあなたのためにならないからもっと自分を大事にするべき。NOも言えるようにしよう。
  • 子供の頃からの〇〇なトラウマがある。⇒現在にも影響されてるから、それを除去するためのセレモニーがあるかどうかスピリット聞いてみよう。
  • あなたの家族はあなたを支配しようとしてる。他人よりもひどい人達だ。距離を取りながら接するべき。
  • リーディングの場合ババラオ(聖職者)は直接あなたに起こっていることが見えたり、感じ取れるわけではなく、ババラオにはスピリットとコミュニケーションをする手段があり、スピリットからの情報をリーディングを受けてる人に伝えてくれます。

    その情報のほかにも聞きたいことがあれば、ババラオを通してスピリットが答えてくれます。

    リーディングをすれば、何事も解決できるかと言われれば、全くそんなことはないです。ガイダンスとして私たち一人一人に合ってる方法や目標を示してくれますが、努力しないと結果は出ません。

    リーディングはガイダンスとして使う。個人の努力ももちろん必要!

    ただ、目的をはっきりさせないで、がむしゃらに努力をしても時間とエネルギーとリソースをWasteしてしまう可能性が大きいので、そのためにリーディングを使うのはおすすめしたいです。

    リーディングについてよく聞かれる質問はこちらをクリックしてください。

    これで、もう少しヨルバのリーディングについて判ってもらえたかなと思います。最後までありがとうございます。

    【実話】職場のパワハラを解決できた話

    こんにちは。さくらです。

    今回はヨルバにまつわる聞いた話をシェアしたいと思います。

    実際体験してみないと「あやしい!」と思われそうですが、信じるかどうかは読者さんにお任せします。

    あるとき、この話をババラオから聞きました。  

    「前に職場の人たちにいじめられていた人から相談されたら、Eshu(エシュー)とオショシ(Oshosi)というオリシャ(Orisha)でセレモニーする方法を教えたよ」と、「そのセレモニーをしたら、いじめていた人たちが次々とやめていったという事例があるよ」と。

    うん、こういう不思議な話もたびたび聞くし、自分でも体験したこともあるので、実際に目に見えないパワーは存在すると思います。

    こういうことで困ってる!もうどうにもならないと思ってるけど、スピリチュアル的にどうにかなりませんか?という方はご連絡ください。

    ヨルバの守護天使:Eshu(エシュ)

    こんにちは。さくらです。

    今回はヨルバの数々の守護天使(ガーディアンエンジェル)(Orisha)の一柱であるEshuについてのお話です。

    Elegua(エレグア)とも言われます。

    イメージで伝えると、Eshuはお茶目で気分やな5歳の男の子っぽいOrisha。

    「何でもあげるから、〇〇してください。」とEshuが欲しいものを渡せば何でもしてくれる一種の親友にもなってくれるし、Eshuのケアを怠ると言うこと聞いてくれるどころか逆襲もしてくる最悪の敵にもなれる。そのため、自分のEshuを持っている人は普段からEshuとはいい関係を持っておきたい。

    自分のEshuを持つためにはReceiving Worriorsというセレモニーをババラオに行ってもらう必要があります。

    Eshuの役割
  • 人間と神をつなげてくれる配達係(メッセンジャー)
  • 運命の扉を開く・閉ざす管理人
  • ヨルバのOrishaにはそれぞれの得意分野があり、私たちが何か困ったときにはその専門家にお願いすると効果を期待できます。

    例えば、ビジネスで成功したい場合はOya(オヤ)にお願いするんですが、単に祈ればいいというわけではありません。何かをしていただくためには、こちらからも何かを渡さければなりません。

    そして、私たちが直接Oyaとつながるのはできず、まず、EshuにOyaと連絡とれるように扉を開いてもらい、お願いしたいメッセージを伝えてもらいます。

    何かをしてもらうときはこちらも何を与えればいいのか聞きます。無償で役割を果たしてくれる時もありますが、それはリーディングまたはオビで聞くことができます。リーディングやオビができない環境や境遇にいるときはEshuやOyaの好きなものを渡すのも一つの方法です。

    Eshuの好きなもの パームオイル、たばこやたばこの煙、果物全種、ナッツ全種、煎りトウモロコシ、ココナッツ、雄鳥、雄ヤギ、ヤム芋
    Oyaの好きなもの ラム酒、赤ワイン、ナス、調理されたご飯と豆、梅、たばことたばこの煙、紫色のぶどう、雄鶏、雌鶏、雌ヤギ、プランテイン

    EshuやOya専用の歌やダンスもあるので、ものではなく歌やダンスをささげるのも良しです。

    そして、EshuやOyaがその時に欲しているものを私たちが持っていない、買えない場合はババラオにオファー(お供え物)してもらう必要があります。

    Eshuと関連する数字は1,3,21と奇数全般。色は赤と黒&白と黒の組み合わせ。

    Oyaと関連する数字は9。色はアースカラー、赤茶色、レンガ色。

    個人的なEshuとOyaとのつながり方

    私は自分のEshuを持ってから、約8年。Oyaを持ってから2年。

    今ではオビを使って毎朝Eshuにお供え物をして、その日のリーディングをしてます。オビを使うことによって、渡したものに満足してくれてるのか、他に欲しいものは何なのか、その日に注意するべきことは何なのか等分かるのでコミュニケーションをとることができるようになってからは、信じられなかったことでも信じられるようになりました。

    Oyaには二週間ごとに何をお供えるかを聞いてます。また、会社やビジネスのことで問題があるときも相談に乗ってもらってます。Oyaに何かを渡すときは、同じものを先にEshuに渡してからOyaに渡します。

    オビを使っていると、「今日注意するべきこと」も伝えてくれるんですが、ここ最近は「外出するな」「外食するな」とコロナの影響はこちらにも出ています。

    信じるか信じないかは別として、言われたことは守ったほうがいいです。

    何回か守らずに過ごしたら、後悔する羽目になるだけなので。後悔する率100%!そういう話はまたいつかしますね。

    最後までありがとうございます。

    <自然界とのつながり>邪気とヨルバの神

    こんにちは。さくらです。

    私がお伝えしたいことをすごく分かりやすく説明してくださってるユーチューブの動画を見つけたので、今回はその動画の紹介とヨルバの考え方の関連性のお話です。

    (因みにこの動画はたまたま見つけたもので、知り合いの方ではないです。)

    以前、そこまで強力な悪いものでなければサワーバスで嫌なことを払いのけることもできるよ。という記事を書きました。

    嫌な感情・嫌なことを この動画の永井 峻さんは「邪気」と表現し、邪気を受ける3大原因と浄化方法詳しくされています。

    邪気を受ける三つの原因に関してはヨルバでもよく言われてますし、日頃自然に触れるということもヨルバで浄化法とされてます。

    この動画で詳しく説明されてるので、もしよかったら観てみてください。

    サワーバスの場合は水とともに邪気払い要素があるものを体にしみこませて、悪いものを追い払うイメージですね。

    そして、この動画の内容の一部ををヨルバ風に説明すると、ヨルバの神話ではいろんな場所(自然環境)に神(オリシャ)が存在するとされています。その神にお供え物をしたり、その場にいるだけでもそのパワーを得られます。

    神名 その神が住んでいる場所
    Obatala(オバタラ) 山、森
    yemoja(イェモヤ) 海、湖(塩水)
    Oshun(オシュン) 川、湖(淡水)
    Eshu(エシュ) 森、交差点、門がある場所
    Oya(オヤ) お墓、ハリケーンや台風に影響される場所、嵐
    Shango(シャンゴ) 稲妻、木の元
    Ogun(オグン) 鉄道、森、鉄鋼で作られたもの

    因みに私の場合はObatala,Oya,Oshunから見守られているとリーディングで言われているのですが、山、海、川からはいいエネルギーをもらえます。身内以外の葬式、お墓やたくさん人が亡くなった場所は悪いものに取りつかれやすいから行くな!と言われています。確かに、渋谷などの人が集まる場所に行くと、急に体が重たくなって、気持ち悪くなって怖い思いをしたことがあります。。。

    それぞれのオリシャ(神)へお供え物の方法もあるのでツールの一つとしてまたご紹介しますね。オリシャについての詳しい説明も次回に!

    最後までありがとうございます。

    ハワイ・シカゴ・キューバでのヨルバの体験談①

    こんにちは。さくらです。

    今回は私が体験したそれぞれの地域のヨルバのあり方についてのお話です。

    元々ヨルバというのはナイジェリアで信仰されていた宗教なのですが、現在も進行されているがいろんな考え方や政治の問題でナイジェリアでの信仰者数は縮小しているのだそうです。

    ヨルバ教はアフリカ大陸外に運ばれた奴隷により、アメリカ、ロシア、カリブ諸国に住む人々にも受け継がれました。それによって、現在では多かれ少なかれ、どの国にでもヨルバの伝統を受け継いでいる人がいるんだそうです。

    では、

    私がヨルバと関わっている人たちと接触した場所は大きく分けて3か所。

  • ハワイ
  • シカゴ
  • キューバ
  • ハワイ編

    私はハワイに住んでいた時にヨルバやリーディングを紹介され、ババラオに初めて会ったのもハワイにいるときでした。その頃にリーディングしてもらったり、邪気のお祓いのセレモニーをしてもらいました。

    当時よく言われていたのが、「信じなくてもいいから、とりあえずお祓いをすると全然違うよ。」「信じなくてもいいから、リーディングで言われたとおりにご先祖様にお供え物してみて。」でした。

    ハワイのころは半年に一度程度の頻度でリーディングしてました。

    その時はまだオビも使っていなかったし、信仰度は低めでした。でも、つらいことが多かったので、思い出したらその都度リーディングしてもらってました。<

    ババラオは年に一度ハワイに来てくれたりしてましたが、ハワイにいないときは電話でもリーディングできました。

    ハワイには知っている限り小さなセレモニーができるifa priestは二名ほどいました。偶然にもお二人とも私の友人の母です(*^^)v

    日本に帰国する直前にオビを使い始め、よりスピリチュアルな世界とつながっていることを感じ取れるようになりました。
    シカゴ編

    その後、ババラオが住んでいるシカゴの大学院に通うことになり、たくさんのifa priest(ババラオ)や関係者と会ったり話する機会が増えました。

    私のババラオはシカゴ出身の現在アラフィフ男性。アラフォーの奥さんと美男美女の高校生と中学生の息子さんと娘ちゃんがいます。

    ババラオのお家で定期的にリーディング、太鼓のセレモニーやスピリチュアルマスが行われます。

    その都度、いろんな話を聞けますね。例えば、「今日は生まれたばかりの赤ちゃんのためのセレモニーしに来たのよ」、「神の一人であるEshuのお供え物の手伝いしに来た」「今こういう状況だから、リーディングしに来た」等。普段の生活に馴染んでいるように思えました。

    アメリカでは有名なセレブのミュージックビデオ、音楽の歌詞、映画、海外ドラマにもヨルバ教の影響がみられるので、知る人ぞ知る!という状況だと思われます。

    キューバ編

    キューバには大事なセレモニーをしてもらうために2回行きました。

    キューバにはシカゴよりも断然ヨルバ用のお店は多いし、ヨルバのブレスレットをしてる人も町の中でたくさん見かけます。

    タクシー運転手や土産物屋さんでヨルバ教の話をすると信じてる信じてない関係なく、ほぼ全員が何のことを言っているかは分かってくれます。

    町の中を歩いていても、ヨルバ教らしき服装の人も多く見かけます。

    キューバでは完全に宗教としてとらえてるのを見受けられました。

    このように、日本ではまだあまり知られていないことでも、他の国では成長し続けてることはたくさんあると思います。日本に起こっていることのみに目を向けず、視野を広げてみてほしい。そうすれば判断材料も増え、選択肢の少なさで苦しむことも緩和されるのかなと思います。質問あれば、何でも聞いてくださいね!最後までありがとうございます。

    困ってる人みんなにヨルバのリーディングを紹介してるの?

    こんにちは。さくらです。

    今日はですね、普段、誰かに相談されたら、みんなにリーディングするといいよ!と思われてそうなので、これに関してどう思っているかを伝えてみたいと思います。

    確かに昔は困っている人を見ると、私は精神的にも物理的にもすごく救われたから勧めたくなるし、ほぼ全員に勧めていました(笑)

    でも、そうしていて学んだのは、皆にとっていいものでもないということでした。なので、みんなには勧めていないです。

    まあ、何事においてもみんなそれぞれのタイミングがあると思うようになりました。

    人の正解の道はそれぞれ違う。皆にはそれぞれのDestinyがある。

    その人の正解の定義すら違う。

    となると、例えば私が友人にヨルバのリーディングを話したとしても、その時がnot yetまたはnever will be その人とタイミングだとしたら、どんなにその人のためだと思って勧めても「わかったから、もうやめて」と思われてそうですよね。

    ということで、自然に任せよう!と思うようになりました!

    「誰かが何かを強く願っていれば、私じゃなくてもその人を助けてくれる何かに出会えるだろう」または「ググればこのブログに出会ってどうにかなるかもしれない」とね。

    リーディングのいいところは私たち個人のdestiny(運命)にできるだけ近づかせてくれる手助けをしてくれるということ。自分のDestinyに近づいていればいるほど、苦しい思いはしないという考え方なんですね。

    つまり、苦しんでいるときは、何かを間違えてるとき。自分の人生にとって必要のないpathを通っていたり、personに出会っているときで、苦しまないためにはその要因が何かを見つけてそれを解決していくと良くなる。

    それでいて、自分でも見つけられないときにはヨルバのイーファリーディング等のツールを使ってみる!くらいの軽い考えでいいんではないかと…

    リーディングを気になるときって、

    おそらくあの頃の私のように何かしらの事情があって

    「困っていて解決策が見つからない」

    「何が原因か分からないけど、苦しい!」

    「考える気力すらない」

    「手段は何でもいいから今の状況から解放されたい!」

    「良くなりたい!」

    と強く思っている時なのかな。

    孤独になりやすい今の社会だからこそ、このブログを通して

    こういうのもあるよ。まだあきらめなくてもいいんじゃない?と伝えたい。

    気になると思ったら調べてみて追及してみるのも良し。

    (英語のほうがリソースは断然多い!)

    私に相談してもらっても良し。

    ということで、今日はここまで!

    最後までありがとう!

    「ヨルバのイーファリーディング:活用法」恋愛編

    こんにちは。さくらです。

    さて、今回は女子には盛り上がりそうな恋愛や結婚についてです(*^^)v

    早速ですが、まずはリーディングで聞くお勧めの質問と質問をしてから言われたことがある回答例

    • (フルネームで)〇〇さんは私にとって恋愛関係の相手として信頼できる人ですか?
    • a.短期間ならOK

      b.100%NO、あなたから得られるものを得たら去っていくような人

      c.YES、結婚のことはまた聞かないといけないけど、考え方もちゃんとしていて、あなたがその人のことを好きなのであればお付き合いもOK

      d.NO、トラブルに巻き込まれる

      e.NO、後々大きい喧嘩に発展する

    このようにyesはyesでも条件が付いていたり、noならnoでもその理由を教えてくれたりします。

    もうすでに相手の方に好意を持ってからリーディングで聞いたりすると、情が入ってしまってなかなか離れられないことも多かったです。離れたほうがいいと言われても、聞かずに仲良くなったりして、言われ通りにトラブルに巻き込まれたりしました。

    それを教訓に、今では出会ったら好きになる前にすぐ!リーディングで聞いたりしてます(笑)

    でも、聞かなくても先に言われることもあります。

    以下、質問していないけど、リーディングのサイン(Odu)で伝えられた情報例;

      a.このサインは悪い人に出会ったというサインだけど、誰かに出会った?後々トラブルに巻き込まれるからその人たちにはもう会わないほうがいい。性病をうつされる。

      b.今仲良くしてる人はあなたから金銭的に依存している。今すぐ離れるべき。

      c.最近新しい人に出会った?その人についてこのリーディングの最後の質問タイムの時に聞いてみると良い。

    このようにまだ聞いていないのに先に言われてしまうこともあるので、より信憑性が増します。

    どんなに付き合いが長くても、結婚してから変わってしまった、DVするひとだった、実は借金を抱えていた、相手の家族がらみの問題が起こった等お付き合いしてから・結婚してからじゃないと分からないこともたくさんあるかと思います。

    そういうことを避けるためにもリーディングは大事!

    もうそろそろ婚活したいと思う方には特に一年でも無駄にしたくないですもんね。

    無駄な時間を過ごさないためにも、結婚して失敗しないためにも、リーディングしてみるのも一つの手段だと思います。

    今日はここまで!最後までありがとうございます(*^^)

    「ヨルバのイーファリーディング:活用法」不動産編

    こんにちは。さくらです。

    賃貸でも売買でも避けたい問題はたくさんありますよね。

    不動産関係は大きい出費ですしLong-term commitment (長期契約)になるものだからこそ、失敗はしたくないですよね。

    不動産関係はエリアと建物名や住所が分かればリーディングでいい物件かどうか聞けます。

    借りる側からすれば、条件が合う以外に問題なく平和に暮らしたいですよね。

    物件を借りる際と購入する際に実際リーディングで聞いてNOと言われた物件の中で今まで言われた理由がこちらです。

    • 悪い霊が住み着いている
    • 建物自体に問題がある
    • ややこしいご近所トラブルが発生する

    所有してる物件を貸し出す際にも申込者のフルネームが分かれば、信頼できるかと等聞けるので不動産に関してはリーディングはマストですね。

    不動産に関する聞いておくと良い質問例(賃貸物件編):

    • (エリア探し)品川区に住むのは私にとっていいかどうか?
    • 品川区〇丁目の〇〇マンションを借りるのはいいかどうか?
    • もうすぐ契約更新日だけど、更新すべきか引っ越すべきか?
    • 一人で住むべきかシェアするべきか?
    • 妹と同居しても大丈夫?

    不動産に関する聞いておくと良い質問例(購入物件編):

    • 自ら住むために買うべき?それとも貸し出す用?
    • 都内?それとも地方?
    • 荒川区はどう?
    • 横浜はどう?
    • 〇〇市〇〇区の〇〇マンションは投資物件としてどう?
    • サブリース契約をするべき?
    • 〇〇不動産会社は信頼できる?
    • 今この物件を売りに出すべき?

    これで不動産関係の質問をリーディングでどんなことをどんな風に聞けば失敗しない不動産の選び方を大体わかっていただけたかな!(^^)!

    最後までありがとうございます。

    「ヨルバのイーファリーディング:活用法」転職編

    こんにちは。さくらです。

    理由は何であれ、転職を考えている方も多いかと思われます。

    そんな時はやはり失敗したくないですよね。

    求人広告にはいいことばかり書いてあったのにふたを開けてみたらがっかりしてしまうような企業で2-3年間を過ごすことを避けるためにも、転職を考え始めたらリーディングをするのも一つの手です。

    とある友人(ちーちゃんとでも呼びましょうか)のまた友人話ですが、以下A君と呼びます。A君はもともと長時間労働と残業が当たり前な割には残業手当もボーナスもない会社に勤めてました。しばらくは頑張って続けていましたが、精神的にも身体的にも耐えられなくなり、社長さんに相談したところ、引き止められてやめさせてくれませんでした。同時期にA君の祖母が亡くなり、介護していたA君の母親もうつ状態になって、まさに、八方ふさがりに!

    ちーちゃんも昔いろいろあって、私が彼女にリーディングを紹介してから今でも定期的にリーディングをしています。そして、今回はちーちゃんがA君に相談されて、リーディングをして今の状態や解決策を教えてもらうという方法があるよ紹介しました。

    仕事に関しては亡くなったお祖母ちゃんへのお供え物とちーちゃんに川でやるセレモニーをしてもらえば大丈夫!ということを伝えられました。

    因みに当たり前かもですが、私もちーちゃんも同じババラオに相談に乗ってもらってます。ババラオはアメリカのシカゴ在住なので、簡単にできることであれば私たちがセレモニーをしてます。

    お供え物とセレモニーの結果、数か月後にA君は元職場の先輩に誘われ、好条件でスムーズに転職できました(^^)v

    最初のころは偶然じゃない?って思ったりもするんですが、私もそうだったので、気持ちは分かります。でもこういうことが10年間続くと偶然とは思えなくなるんですよね。 

    リーディングで転職に関する質問の仕方としては、まず、今の仕事を辞めるいいタイミングを聞いたほうがいいです。いつかは辞めるべき?と今辞めるべき?は違いますよね。

    仕事を決める際も大きい枠から狭めていくこと。もしも業界が決まっていなければ、興味のある業界を聞いていく。決まったら、会社名や職種も聞けます。

    また、目的別でも聞けますよ。例えば、海外である資格を取りに行く予定があり、それまでの間だけ働きたい場合の質問としては、将来につながる仕事を探すべきですか?それとも、貯金目的で仕事を探すべきですか?などもリーディングで聞くことができます。

    今の社会では高校卒業時までに将来何をしたいかを決め、そのためにその後の道が決めていくように作られていますが、そんな年で将来何をしたいかを知るなんて、よっぽど天才か家庭環境が良く勉強以外にもしっかり考えることができるように育てられていない限り無理ですよね。その時に決めた道だから、頑張って正当化して今でもいやいや続けている人も多いんじゃないかな。それを何十年我慢し続けて、死んでいくんですよ。それでいいんですか?

    だからと言って、20代後半、30代、40代、それ以降にガラッと人生を変えるのってそう簡単にはできないですよね。家族などの責任がある人は特に。そういう時こそ、リーディングをうまく活用していくのがいいんじゃないかなと思ってしまいます。

    まだ言い足りてないこともたくさんありますが、今日はこの辺で!

    最後までありがとうございます。

    誰かの役に立てればいいな!(^^)!

    「ヨルバのイーファリーディング:活用法」コロナウイルスによる影響編①

    こんにちは。さくらです。

    今回は実際どのようにしてリーディングを活用して私たちの暮らしに役立たせることができるかを解説していきます。

    まず、一回のリーディングを最大限に活用するために準備しておくと良いこと。

    • 聞きたい質問の準備
    • 答えを予想し、yes/noの場合の次の質問も考える
    • 必要なら下調べをする
    聞きたい質問の準備

    yes/noで答えられる質問とどちらのほうがいいか比較のための質問形式で考えてください。例えば

    1. テレワークになりました。実家の両親が心配でしばらくは地元でテレワークをしようか迷っています。このまま東京にいるべきですか?
    2. 今月はお給料が60%減額になります。今月以降どうなるかも分からないし生活が心配なので、他の仕事も始めようと思ってます。ユーチューブをはじめるのはどうですか?

    このように今後のことが心配な方のシチュエーションを想定してみました。

    答えを予想し、yes/noの場合の次の質問も考える

    問題1

    • yesの場合。これからも東京に住み続ける。
    • noの場合。実家に戻るべきなのか、より家賃が安い地方に引っ越すべきかの質問を次に質問する。

    問題2

    • yesの場合。やってみたい・できそうなジャンルのことを考えてみたり、顔出ししたいかどうかも考えてみる。
    • noの場合、他の可能性も考える。
    必要なら下調べをする

    問題1

    • 具体的な街の名前や住所まで調べると良い。

    問題2

    • 自分が今持っているスキルですぐに始められそうなほかの副業や新しく習得するべきスキルについて考えてみる。

    一つの質問を聞いたらもうその先のことは考えないままだと、一度のリーディングでこれから大まかなプランを立てるまでに至らないですよね。なので、このように幅広くあらかじめ考えて、質問し忘れないようにまとめておくことをお勧めします。

    幸せを呼び込むスイート・スピリチュアルバス

    こんにちは。さくらです。

    前回はサワーバス(sour bath)で邪悪なものを取り除くことについてご紹介しましたが、

    今回はスイートバス(sweet bath)で福を呼び寄せる方法をご紹介します。

    このように、実はスピリチュアルバスというのは二種類あるんですね。

    やり方としては状況によっていろいろありますが

    一般的に先にサワーバスを行って悪を取り除いてから、二日後にスイートバスで恩恵を寄せ付けるのがいいと言われています。

    悪がたくさんついている方は何度かサワーバス後に何度かスイートバスを繰り返すのもいいですね。

    ただし、スピリチュアルバスを行う時必ず一日以上間をあけてください。

    例えばサワー⇒サワー⇒スイートのバスを行うなら、

    月曜日にサワーバス

    水曜日にサワーバス

    金曜日にスイートバス

    と、バスの間に最低一日はスピリチュアルバスに入らない日を作ります。

    サワーバスは一日の終わり、日没以降に入るのがいいとされますが

    スイートバスはできるだけ太陽が昇っているうちに入ってください。

    日が昇るのと同時の朝方が一番良いとされます。

    スイートバスで呼び寄せられるものとは、

    物理的にも精神的にもその人の人生に必要なもの。

    そう、物質的なものも精神的なことも呼び寄せることができます。

    スピリチュアルバスの準備

    • はちみつ(大さじ一杯)
    • 牛乳(大さじ一杯)
    • 香水(ワンプッシュ)
    • 白または黄色の花びら
    • シナモン(少量)
    • 生卵(割ってかき混ぜない状態で一個)
    • ホウレンソウ(一束)
    • ティーキャンドル2個

    スピリチュアルバスの入り方

    1. シャワーで髪と体を洗う。
    2. きれいに掃除されたバスタブにお湯をため、ティーキャンドル以外の上記に準備したものを湯船の中に入れる(長く入れるくらいの40-42度)
    3. ティーキャンドルをバルタブの手前側の両端に置き、火をつける。
    4. お風呂場の電気を消し、キャンドルのライトのみにする。
    5. ティーキャンドルの間を通り、湯船につかる。
    6. 声に出して”今からスピリチュアルバスをはじめます。佐藤○○子といいます。現在~な状況で、このサワーバスとともに私の人生に必要な恩恵をもたらしてください”と唱えます。具体的に起こってほしい出来事やほしいものがあれば言ってみてもいいと思います。
    7. 頭のてっぺんが入るまでおゆのなかに数秒間潜ります。
    8. 浸かっている間はできるだけ起こってほしいことやほしいものを思い浮かび、それをくださいとお願いします。
    9. その後は動画やテレビを見ながらできるだけ長く浸かってください。汗かいたりする場合は水分補修してください。
    10. 体が冷え始める手前で上がり、できるだけタオルを使わずにエアドライで体を乾かしてください。(ドライヤーを使って乾かしても良し)

    スピリチュアルな世界が信じられなくてもこのプロセスをお風呂に癒されて、求めていることに意識を集中させて、求めていることを再確認する時間と捉えてもいいと思います。

    私がヨルバのリーディングを始めて3-4年の間はヒーリングをしても前後の違いをなかなか実感できなかったし、スピリチュアルを信じているかと言われるとそうでもなかったです。

    はじめてスピリチュアルバスや自分でできるヒーリングを真剣に取り組むようになったのはチャネリングの体験をしてからでした。

    亡き母からのメッセージを受け取るためにチャネリングをしてもらってから、人間ではないスピリットを目で見て、声を聴くことができました。

    なので、信じなくてもいいので気が向いたら「本当かどうかわからないけどスピリチュアルバスを作ってみよう」くらいの軽い気持ちではじめていいと思います(*^^)v

    自力でできる簡単なヒーリング方法

    こんにちは。さくらです。

    今回はこのような状態である方のための記事です。

  • 体も心も怠い、やる気が出ない
  • 人間関係や仕事で疲れてる
  • 好きなことすらしたくない
  • 金銭的に困っている
  • 失恋した
  • 度合いや原因によっては効かないこともありますが、上記のような生きていて必ずぶち当たるストレスを簡単に取り除ける方法があります。

    ずばり、スピリチュアルバス(サワーバス)。

    日本でも塩を使って除霊するという概念があるように、お風呂(bath)にいろんなものを入れて体に染み渡らせて外的についている邪悪なものを取り除いてしまおう!という方法です。

    一回で状態が良くならない時は、一日おきで三回行うと効果がある場合もあります。

    サワーバスは夜に行うのが最も効果的とされますが、できない方はできる時間でいいので試してみてください。

    ヒーリングで準備するもの

    サワーバス
  • お酢(大さじ1)
  • 塩(小さじ1)
  • にら、春菊、ホウレンソウ、バジルなどの緑の葉野菜1-3種
  • 赤または紫色の花びら
  • 実際火が付くティーキャンドル(2個)
  • ヒーリングの手順

    1. シャワーで髪と体を洗う。
    2. きれいに掃除されたバスタブにお湯をため、ティーキャンドル以外の上記に準備したものを湯船の中に入れる(長く入れるくらいの40-42度)
    3. ティーキャンドルをバルタブの手前側の両端に置き、火をつける。
    4. お風呂場の電気を消し、キャンドルのライトのみにする。
    5. ティーキャンドルの間を通り、湯船につかる。
    6. 声に出して”今からスピリチュアルバスをはじめます。佐藤○○子といいます。現在~な状況で、~に苦しんでいます。このサワーバスとともに、今の苦しみを洗い流してください”と唱えます。
    7. 頭のてっぺんが入るまでおゆのなかに数秒間潜ります。
    8. 浸かっている間はできるだけ取り除きたい苦悩のことを思い浮かび、それを除去してくださいとお願いします。
    9. その後は動画やテレビを見ながらできるだけ長く浸かってください。汗かいたりする場合は水分補修してください。
    10. 体が冷え始める手前で上がり、できるだけタオルを使わずにエアドライで体を乾かしてください。(ドライヤーを使って乾かしても良し)

    私自身サワーバスを行った後はっきりと前後の違いがわかる時と、お風呂に入って少しすっきりしたなくらいの時があります。次の日の朝になってやっと効果を感じるときもあります。

    このように、すぐに効果が出るときとそうでない時があるので、効果が出なくてもまだまだスピリチュアルでできることはあるのであきらめないでください。

    サワーバスのみで効果があるときは悩んでいたことが吹っ切れたり、解決法を思い出せたり、気持ちだけでも前向きになれてポジティブな頭脳で物事を考えられるようになります。

    私は生理前など、心の元気がない時などはサワーバスに入るようにしてます。

    スピリチュアルバス用に準備するものはありますが、すべてをそろえなくても効果はあります。

    あわせて、お家の中に住み着いてる邪気も払いのけると効果的です。

    リンクはこちらから

    お試しあれ(*^^)v

    自分自身で占う?!それまでの道のり

    こんにちは。さくらです。

    以前の記事で経験と知識を積めば自らある種のイーファ占いができるようになるとお伝えしました。

    では、どんな経験と知識が必要か具体的に説明しますね。

  • リーディングに慣れる
  • Worriorsを受け取る
  • Hands of Ifaを受け取る
  • リーディングに慣れる
  • 最初の頃ってリーディングを日常にうまく利用することが難しかったり、リーディング費用がもったいないと思ってしまったり、自分の中で葛藤が起きやすい時期です。

    また、リーディングの最後にできる質問の仕方や一回のリーディングを最大限に活用するための質問の準備方法や下調べにも慣れることが大事です。

    思いつく限り、こちらのブログで皆さんとシェアしていくつもりですが、自分で経験してみないとわからないこともあると思うので、それぞれのタイミングで自分の道を見つけていくのも大切だと思います。

  • Worriorsを受け取る
  • Worriors が必要になる方とそうでない方がいます。必要な方は何回かリーディングしていくうちにリーディングで言われます。

    大きく分けるとWorriorsにはEshu(エシュー),Ogun(オグン),Osun(オスン),Oshosi(オショシ)がいます。イメージとしては私たちにはspiritsに守護してもらう必要な人とそうでない人がいて、必要な人にはその守護霊を招き入れるセレモニーをします。

    それぞれのspirits(ヨルバではオリシャと呼びます)には役割分担があります。

     
    Eshu 他のオリシャへのメッセンジャー、全体運
    Ogun金運、精神力、正義、不動産
    Osun 健康
    Oshosi いいものを狩り取る、悪いものを取り払ってくれる

    Worriors を受け取ったら、それぞれのケアの方法やお供え物の仕方を学びます。そして、生きていく中で問題が起きた時や起こりそうなとき、彼らが助けてくれます。最初は信じがたいですが実際体験してみると納得できます。

  • Hands of Ifaを受け取る
  • worriorsを受け取って、ご先祖様やオリシャにお供え物やリーディングに慣れてきたら、必要な人はHands of Ifaも受け取る必要があります。こちらもリーディングを通じて分かります。

    端的に言うとHands of Ifaは上記のオリシャよりもある意味とてつもないパワーを持っているオリシャです。なぜなら、火事になったら逃げる際にお財布でも携帯でもパスポートでもなくHands of Ifaをもって逃げなさいと言われるほどだからです。失ったものはすべてHands of Ifaが取り返してくださると。不思議ですね~。

    最後に
    この3ステップをクリアできれば自分自身でもご先祖様やオリシャにいろんなことを質問できるようになります。

    びっくりするほど当たるので人生の分かれ道になる決断をするときなどはまずリーディングしてみるといいと思います。それ以降のことはあまり深く考えずに”へー、そんなこともあるのか~”とだけおもっていただければ(*^^)v

    最後までありがとうございます。

    ババラオを選ぶ大切さ

    こんにちは。さくらです。

    今回はリーディングに興味を持った方がババラオを選ぶ際に気を付けるべきことについてのお話です。

    日本ではまだまだ知られていないヨルバのリーディングなので、なかなか知り合いやネットでヨルバの情報探そうとしても多くは見つからない現状です。(英語読める方ならばたくさん情報ありますので探してみてください。)それでも仮に、ヨルバのpriestにリーディングをしてもらう際に本物であるかどうか区別できるように、いくつかのポイントを解説していきます。

    ポイント1
    Ifa priestの証明書を見せてもらうこと

    正式なセレモニーとトレーニングを受けてるIfa priest(イーファの聖職者)であれば必ず証明書を持っているので、見せてもらってください。見ても区別できない場合は私にご相談ください。

    ポイント2
    ババラオの評判をオンラインで調べる

    名前を知ってからのみ調べることができます。英語またはスペイン語になってることが多いのでわからない場合はご相談ください。

    ポイント3
    リーディングを開始してから言われることに注意

    まず、リーディングを開始する際にババラオはprayer(祈り)をします。そのprayerの中にリーディングしているあなたの名前が含まれているかどうかに注意してください。その後、その日から17日間のあなたのOdu(リーディング結果)をヨルバ語で伝えてくれます。(メモとってください)Oduにはひとつの主な結果と二つの補助の結果があります。そしてその結果がblessingsかchallengesの2パターンあり、

    • blessingsの場合は何のblessingでどのスピリット(オリシャ)からの贈り物であるか
    • challengesの場合はどんなことを乗り越えなければいけないのか、どのスピリット(オリシャ)が手助けをしてくれるのか、助けてくれるためには何かをお供えしてほしいかどうかをババラオが伝えてくれます。
    最後に

    欧米やアフリカには多くのババラオが存在します。アメリカに長年住んでいた私はヨルバのリーディングに出会ってからたくさんのヨルバにかかわる方々と出会い、いろんな話を聞きました。なかなかいいババラオに出会えず何人かのババラオを経てきた人もいる中、私は初めてのババラオが信頼できるババラオでよかったとつくづく思います。日本の皆さんに発信しているものとして気を付けてほしいですね。相談に乗れることがあれば、いつでもお待ちしてます。

    [実証済み]ご先祖様やヨルバの神々と意思疎通方法!

    こんにちは。さくらです。

    さて、以前お供え物した後にちゃんとご先祖様に届いているかどうか、満足していただいてるかどうかなどを確認できる方法がある❣とさらっとお伝えしました。

    頭の中で?????と疑問に思う方もいると思うので今回はその詳細を説明していきますね。

    結論から言うとヨルバの伝統ではオビを使ってご先祖様やスピリットたちに質問します。

    ただし、何でもいい聞いていいわけではなく、お供え物が届いているかどうかの確認や日常的なことのみに使えます。

    このマンションを購入するべきか?海外移住するべきか?などの大事な質問はオビではなくリーディングで聞くべきです。

    ご先祖様に聞ける質問
    Yes/Noで答えられる日常的な質問

    例えば

    • このお供え物によって、今日はどんな日になりますか?(With these offerings to you,what do you see for me today/With these offerings to you,do you see blessing for me today?)
    • 他にお供えしてほしいものありますか?(Is there anything else that you’d like me to offer to you today?)
    • お米が欲しいですか?花?お水?(rice?,flowers?a cup of water?)
    • 私に伝えたいことありますか?(do you have any message for me today?)
    • 家族に関することですか?(Is it about family?)
    • 仕事に関することですか?(Is it about work?)
    • 今日の予定に関することですか?(Is it about today’s schedule?)
    このようにお供え物や日常についての はい・いいえ のどちらかで答えられる質問なら聞くことができます。

    では、具体的にオビとは何なのか

    オビのパターン&意味

    オビとはナイジェリア語のオビ・アバタの略でナイジェリアのコーラナッツ(Kola nuts)の名称です。従来はコーラナッツの実を使って占いを行っていましたが、アフリカ以外にヨルバ教が受け継がれて、その地域に存在する黒と白の二面がはっきりしているココナッツの殻が代用されるようになりました。

    上の写真ではオビを高いところから落とした時に出る面とその呼び名が書いてあります。それぞれの意味としては

    • アラフィア=はい・平和(yes with peace)
    • エタワ=たぶん(may be) 注:この目が出た場合はもう一度オビを落とし、二回目に出た目が結果となる。二回目もエタワであればyes。
    • エジフェ=はい・バランスが整っている(yes with balance)
    • オカナ= いいえ
    • オカナ・オイエクン=いいえ

    次にオビについて聞かれるであろう質問と答えです。

    ババラオにお願いして定期的にリーディングするようになったら誰でもオビを使うことができますか?

    いいえ。オビの力を発揮させるためにはreadyであることが必要条件です。Readyな状態でいる必要があります。

    まずはオビを占いするための十分な知識と実践期間セレモニー用のココナッツが必要です。自分でココナッツをカットしてもそれはただの食用のココナッツです。占い用に使えるものはpriestに作ってもらいセレモニーをしてあるオビしか使用できません。

    赤ちゃんを想像してみてください。生まれたての赤ちゃんは急に歩いたり走ったりおしゃべりすることはできませんよね。新しいことを始めるときは段階を踏むことが必要です。。

    具体的な質問方法や注意事項、オビの使い方などはオビを受け取る際に説明を受けられます^^

    今回抑えていただきたいポイントは経験と知識を積んでいけばオビを使って自分でも占いができるよということです。

    最後に

    私自身はオビを使ってご先祖様やスピリッツ方たちとコミュニケーションできるようになったのは約5年前から。5年間(1825日間)毎日オビを使ってきて数えきれないほどの不思議なことに遭遇しました。本当に私たちが見えないもっともっと強くて賢い?エネルギーの存在を近くで感じ取ることができました。

    ババラオによく言われるのが、ヨルバは皆にとっていいものとは限らない。必要な人のみのため。なので、興味ある方は探ってみてください。

    オビを使わなくてもご先祖様にお供え物するだけでも十分なので、お供え物をする習慣だけでも身に着けると色々いい方向に動くこともあります。

    お試しください。

    最後までありがとうございます。

    亡き母からのメッセージを死後二十年経ってから聞く方法と経緯。

    こんにちは。さくらです。

    スピリチュアルマス(spiritual mass)というセレモニーをヨルバの聖職者に行っていただくと、守護霊がその聖職者に乗り移ってメッセージを伝達してくれます。

    いつこのセレモニーをすればいいですか?

    リーディングを通してご先祖様が伝えてくれます。

    本当に乗り移ってるんですか?インチキではないんですか?

    最初は私もどういうこと?と納得できませんでした。その時は自分の母のマスではなく、私のババラオの亡くなった友人のマスに同席しました。女性聖職者に違う霊が乗り移るたびに表情も癖も話し方も変わっていましたし、演技ではできないことだと判断できました。また、一緒に参加した日本人女性の友人についても言い当てられたのですごいパワーを感じました。

    さらに、母のマスをしてからは誰にも知りえることができないことを言われたりしました。

    マスをしてほしいという霊のみが乗り移るんですか?

    いいえ。その場にいる人に付いている守護霊すべての霊からのメッセージが乗り移りますので、その場にいる人は大体何かを伝えられます。本人のことだったり、その本人の人生にかかわっている人のことや気を付けるべきことなどを伝えてくれます。

    基本的にいい霊(スピリット)のみを呼び寄せてくれているので、私たちを助けたいと思ってくれているスピリットが聖職者に乗り移ります。

    その場にいないとマスはできないですか?

    いいえ。電話やビデオ電話でマスを行ってもらうのも可能ですが、その場にいるほうが最初はエネルギーを感じ取れると思うので、できるならその場に出向かうことをお勧めします。

    体験談

    私が初めてスピリチュアルマスを経験したのは2015年の春でした。私のババラオの亡き友人のマスでした。場所はシカゴのラテン系おばあちゃん聖職者、July宅で。私のババラオのJamesと奥さんのEsperanza、日本人の女性の友人と一緒に行きました。Julyのセレモニーはスペイン語なのでスペイン語と英語が流暢なEsperanzaはセレモニーのお手伝いとともに通訳してくれます。

    その時私のことは全く何も言われなかったのですが、一緒に行った友人は何かを言われてました。もう詳しく覚えていないですが、言い当てていたのででたらめじゃないんだと感じました。

    霊が乗り移った時のJulyは別人になります。翌年、私の母のマスで私の守護霊が彼女に乗り移ったのですが、全く同じ表情をされてました。具体的に何を言われたかはここでは言えないですが、ほっとするような内容でした。

    前回のリーディングで母がマスを求めていると言われたので、近々母からのメッセージを聞けます^^楽しみです。私の場合は、母が亡くなっていても近くに感じられ、メッセージも意見も聞けるのはとても心強いです。

    最後までありがとうございます。リーディングに興味ある方はこちらまでメールください。sakuratradelab@sakuratradelab.com

    スピリチュアルリーディングとは?!

    こんにちは、さくらです。

    前回の記事で大事な迷いごとがあるときはイーファのリーダー(ババラオ)にリーディングしてもらうのも一つの手段だとご紹介しました。

    リーディングとは何なのか分かりやすいように皆さんの疑問を質問形式で答えていきます。

    リーディングとは何ですか?

    目には見えないその時のあなたの状態を見てもらうことです。

    (時には、あなたの人柄、思考・行動の傾向、家族との関係性と対処法、職場での問題、リーディング後17日間気を付けるべきこと、リーディング17日間避けるべき食べ物・場所等が分かるときもあります。)

    当たりますか?

    当たります。

    十年以上知り合いのババラオにお世話になっている私ですが、人生で生き詰まった友人には紹介してきました。今でもリーディングを続けている友人もいます。

    私のババラオは普段全く聖職者らしいところはなく、米国イリノイ州に住んでいる高校生の息子と中学生の娘の二児のパパさんです。

    リーディングするたびにババラオの知識、労働、時間をいただいているわけで…サービスを提供してもらってるのですから、料金もかかるので、当たらなかったらこんなに長く続けていないですね。

    私の場合は二週間から一か月に一度。人によっては年に数回などそれぞれです。

    よくある名前と生年月日で占いますか?

    フルネームと東京都などの住んでいる町のみでできます。

    聞きたいことがあったら、それについて聞けますか?

    質問の形式と内容にもよりますが、大概のことは聞けます。答え方としてはYES/NO または 二択からどちらかになるので、それに合わせて質問してください。

    因みに、質問タイムはリーディングの最後に行われます。大体10~15問ほど聞けます。リーディングのトータル時間は1時間です。

    ??ではリーディングの前半は??

    このような順番になります。

    1. 御祈り後、今回のリーディングの”サイン“を教えてくれます。
    2. その”サイン”上で、ポジティブ/ネガティブの解釈かを伝えてくれます。
    3. ポジティブの場合、どのスピリットからのどんな恩恵かを教えてくれます。(スピリットの例:ご先祖様、Eshu、Obatala、Oya、Ori など)(恩恵の例:金運、情報運、友情、敵の除去、均等にすべての運 など)
    4. ネガティブの場合、どんなネガティビティでどのスピリットが助けてくれるかがわかります。(ネガティビティの例:人生においての詰まり(death coming down the road)、お金、敵、ゴシップ、悪いスピリットに取りつかれてる、ご先祖様が怒っている など)
    5. ネガティブが出た場合、焦る必要はありません!悪い状況から抜け出すためにどうすればいいか(ヒーリング方法)を教えてくれます。自分でできること(そんなに重くないこと)と、priestに行っていただく(重大なこと)の二パターンがあります(priest にしてもらう場合、追加料金はかかってしまいますが、できるだけ追加料金がかからないように自らできることを優先してくれます。)
    6. そして、最初に言われた“サイン”の解説をしてくれます。(ここで驚くことが多いです。今の状況や過去に起こったこと、リーディングされてる本人の性格や人となり、リーディングしてからの二週間に気を付けるべきこと、身に着けるといい色、食べるといい・悪い食べ物、変えるべきこと、続けるべきこと など)
    ババラオはどうして何でも知っているのですか?

    いいえ、ババラオは何も知りませんし、知りたくもないようです。彼らは私たちの代わりにイーファ(私たちの運命を知っているスピリット)に質問をしてくれているだけです。

    リーディングに興味があるのですが、どうすればいいですか?

    ブログのMenu ⇒Contacts からお問い合わせください。

    10年間リーディングをし続けて思ったこと

    占いを信じるかどうかは皆さんそれぞれだと思いますが、いろんな種類があるので自分に合うもの・自分で納得できるものを見つけることは大事だと思います。

    個人的に結果が見えない、言われたとおりにならない限り、占い・予言・忠告等は信じないほうでした。ばかばかしいとさえも!自力でほしいものは取りに行くべきだと思っていたし、自分でつかみ取れるという自信さえありました。そのためか、イーファのことや初めてリーディングしてもらった後も半信半疑でお供え物をしたり、しなかったり。リーディングもしたりしなかったり、リーディングで言われていたことも忠実に聞いていないことも多々ありました。

    でも、いろいろあって苦しかった時期は思いつくこと・調べたことすべて試しても良くならなくてほかに頼れる解決策もなかったので、当時ババラオに”信じなくてもいいから、言われたことを言われたとおりにするだけでいい”と言われ、続けました。そしたら、少しづつですが、人生すべてが前進していることに気づきました。

    すべての人に必要かと言われたら、ババラオも私もNOと答えます。特に自力で自分の進むべき道を作り、問題解決策を見つけられ、転んでも苦しんだりせずに立ち直れる方、自分なりの幸せを見つけられる方は必要ないです。なので、押し付けたりはしません。

    ただ、原因が分からず一人で苦しんでいる、迷っている方なら試す価値はあります。苦しんでいる根本的な原因を見つけ出し、解決することは可能です。

    また、原因は分かっているけど、その問題の専門家が言うはもうどうにもならないという事柄でも、その問題で苦しむことがあなたのDestinyでなければ、解決することは可能です。

    特にスピリチュアルを信じていない方でも、信仰してる宗教がある方でも自分なりのリーディングでもほかの方法でも自分が苦しまない・幸せな生き方を見つければいいなと切実に思います。

    知らないと選択肢にもならないので、知っていただくためにシェアしました(*^^)v

    最後までありがとうございます。

    自力で答えを見つけるVS誰かに相談する?

    こんにちは。さくらです。

    さて、皆さんは何かを決めないといけないとき、どういう風に物事を決めてますか?

    画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: photo-1444525873963-75d329ef9e1b

    家族や友人に相談していろんな選択肢から自分で決める

    または、信頼してる人の意見を信じてその通りにするのどちらかではないでしょうか?

    私もイーファー(Ifa)に出会うまではそうしてました。

    イーファーは私たちの進むべき道(destiny)(進むと幸せになれる道)をイーファーpriestを通して教えてくれます。

    画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: photo-1518241353330-0f7941c2d9b5

    私の場合、若いときは可能性は無限大と言われているように

    失敗してもまた次はあるという安易な考えで物事を決めていました。

    みんながみんなそうしてるとは言ってませんよ^^

    若くてもちゃんと真剣に、もう後がないと思って自分を信じて答え出して

    それをとことん追求している人もたくさん見てきました。

    そういう人がうらやましいと思ったこともありますし、そういうことができない自分のことを否定的にも思っていました。

    でもね、やっと、今はそう思わなくなったの。

    画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: photo-1570949144026-8f8141748760

    強い人間であれば、ころんでも立ち直れる。

    若けりゃ、まだやり直せる時間はある。

    画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: photo-1513836279014-a89f7a76ae86

    なら、

    そこまで強くない人間

    もう時間の余裕がない人間はどうすればいいの?

    自分が選択してきたことだから、それに耐えて生きていくの?

    もう新しい挑戦しても成功するかどうかわからないし、

    もう若くもないし後がない分踏み切ることができない。

    と、思うことが多いでしょう。

    画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: photo-1523641919979-e2cc0a03b830

    みんなそれぞれの人生を生きてきたわけだし、タイミングも結果も同じであるわけがない。

    このブログはあくまでも自分の進むべき道がわからない、迷っていて、何かしらの問題で苦しんでいる方のためのブログです。

    あのね、だれもが幸せになれる道はあるんだよ。

    一人ひとりの幸せは違うし

    タイミングもそれぞれ

    もしかしたら、あなたが苦しんでいる原因すら分からないときもあると思います。

    それを的確に問題が何なのか、どうすれば解決できるのか教えてくれる人がいる(方法がある)のは素晴らしいと思いませんか?

    画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: photo-1518495973542-4542c06a5843

    次の記事で、具体的にIfa Priest の見つけ方とコミュニケーション方法についてご紹介しますね。最後までありがとうございます。

    治るかも?!うつ病の意外な原因と治療法!

    こんにちは。さくらです。

    さて、今回は原因がわからないうつ病で苦しんでいる方のために

    意外な原因と治療法の紹介です。

    そう、うつ病でもスピリチュアルな原因スピリチュアルな治療法があるのです。

    アメリカでは一般的にうつ病の原因は遺伝、化学的不均衡、対人関係や環境による外的要因からのストレス、薬の副作用と言われています。

    日本でもまだ心の弱さとも思っている人も多いのではないでしょうか。

    うつの状態になると抜け出したくても抜け出せないし、

    ポジティブになりたくても勝手に脳がネガティブになってしまいます。

    確かに抗うつ薬で治せる人や環境を変えてよくなった人もいます。

    でも、何を試しても治らない場合はどうすればいいのか?

    全く原因が思い当たらない場合、これが原因かもしれません。

    ばかばかしいと思うかもしれないけど、最後まで読んでくださいね!

    それは。。。

    ご先祖様にお供え物をすること。

    え?それだけ?

    そう、これだけです。

    あなたのご先祖様があの世に行ってから生きてる私たちにもう忘れられてると思うとご先祖様の魂も弱まります。

    私たちアジア人はご先祖様に守られてることが多いようです。

    私の場合常に亡き母がいつもそばにいてくれます。

    (どうすれば分かるのかはまた後日に!)

    私たちのそばにいる魂のエネルギーが高ければ高いほど、私たちも心から豊かになります。うつ状態から逃れることが起こりえます。

    ご先祖様のエネルギーを高めるためにはお供え物をするといいですよ。

    何だか気分が晴れないな、ネガティブになりやすいなと思ったらお供え物してみてください。何をどのように渡せばいいのかはまた次の記事で書きます。

    最後までありがとうございます。