メニュー ホーム

【完全ガイド】スピリチュアルリーディング&ヒーリング(ヨルバ式)

皆さんこんにちは。

今回はいろんなリーディングやヒーリング法がある中

日本ではまだあまり知られていないが欧米では多くの人に浸透しつつあるアフリカ発ヨルバ式のスピリチュアルリーディングの初期に体験でき、スピリチュアルな面で私たちの生活ためになる情報をまとめてみました。

余談:

先ほどさらっとスピリチュアルな面と言いましたが、他にはどんな面があるかと言うと、誰もが理解する

フィジカルとメンタル面があります。

数十年前まではメンタルのケアすることの大切さや心の病の存在を受け入れられる人すら少なかったし、あまり知られていませんでした。

今では体の健康の保持と同様に心のケアも大切だということは誰もが納得できることだと思います。

ですが、実は

体と心のケアと共にスピリチュアルな面もケアする必要があります。

スピリチュアルと一言でくくってしまうとイメージしづらいと思うので、まずは私が伝えようとしてるケアしなければならないスピリチュアルのことが何なのかを伝えますね。

私たち皆には体(body)があります。

そして、目には見えないけど、感じ取ったり考えたりする思考回路をここでのメンタル(mental)の部分だとしましょう。

では人間のスピリチュアルな部分は何なのか?

スピリチュアルとはほとんどの人の目には見えないけど

私たちの体を取り囲んでたり

後ろからついてきたりして

私たちの体にも心にも影響し得るエネルギーのこと。

そのエネルギーには私たちの心も体も良くしてくれる良いエネルギーもあれば、付いている人の心や体の不調を起こしたりもする悪いエネルギーも存在します。

それによって

スピリチュアルな面もケアをして

いいエネルギーのみを残し

悪いエネルギーは除去する必要があるんですね。

たいていの人にはこのエネルギーが見えないので

私たちの周りのエネルギー、つまり、スピリチュアルの状態を調べるためにリーディングという行程が必要になります。

ヨルバ式のリーディングと様々なヒーリング法

当ブログで私が体験したスピリチュアルリーディングは目に見えないエネルギー(イーファ)からメッセージを受け取れるリーディングを軸にし、必要であればヒーリングをしていきます。

ヒーリングを勧められるのは状態が悪い時のみではなく

これから起こる悪い出来事

これから出会う人

トラブルのもとになる身近な人から守るヒーリングもあります。

基本的に自らヒーリングを申し込むことをするのではなく

リーディングをして状態を診てもらってから、必要なことを探っていきます。

一回のリーディングはリーディングをしてから17日間分のエネルギーですが

時には幼少期やこれからのことについてのメッセージも伝えられます。

リーディングすることによって今頑張っていることやたどっている道がその人のpathかどうかを確認することができ

その人の軸から離れすぎていたり、まだ離れていなくてもその傾向を促す人物や出来事が現れ・起こる前にリーディングで警告され、防ぐことができます。

例えば、新しく恋人、ビジネスパートナーに出会ったときにはリーディングをして自身の今後の幸せ(成功)にとっていいお相手かどうか分かるなど。

人生のアップダウンを経験することも大事ですが、ここぞという時にはリーディングを使って失敗を避けたいときもあると思います。

結婚、出産、転職、事業など人生の曲がり角に立っているときは特にリーディングをお勧めいたします。

ヨルバ流のリーディングに関する情報はこちらから

また、

リーディングとヒーリングは別物なので、違いを知るといいと思います。

端的に言うとリーディングはその時の状態を探り知ること

状態が悪かったらヒーリングをして治すことですね。

詳しくははこちらから

参考までに過去のスピリチュアルリーディングで伝えられたメッセージのご紹介です。

ネガティブな結果が出た時のリーディングメッセージとその対処法は こちらから

ヒーリングと言っても、その人の状態や周りの状況によって必要なヒーリングは違い

自らできることから、ヒーラーにお願いするものがあります。

リーディングをすることによって必要なヒーリング法を知ることができますが、リーディングをしなくても、自己判断でこれから紹介するヒーリングを行うのもOKですよ。

簡単に自分自身でできる邪気払い方法の一つとして

入浴時にできるスピリチュアルバスの一種であるサワーバスがあり、

詳細はこちらからどうぞ!

入浴することでヒーリング効果があるスピリチュアルバスにはもう一種類あり

邪気を洗い流した後に福を呼び込むためスイートバスがあります。

詳細はこちらから

次に、住んでるお家の邪気も取り除いて、邪気フリーの環境を作るのもとても大事です。

密集した電車の中、コンサート、亡くなった人が多く集まるお墓や昔戦場だった場所には悪い気が集まりやすい場所であり、そういう場所に行くと家まで付いてきてしまいます。

また、元から住み着いてる悪いエネルギーも存在するので、定期的除去することをお勧めします。

詳細はこちらから

自分の身についてる悪いエネルギーも払いのけよう!

付いてきてしまった悪いエネルギーは体や心の不調にもなるので、帰ってきたらサワーバスで中レベルの悪までなら取り除くことも可能ですし

自然のパワーで邪気払いすることもできますよ^^

詳細はこちらから

あまりにも強力なエネルギーは自分で除去できないこともあるので、その場合はヒーラーにお願いして取り除いてもらいます。

仕事や勉強で集中力が必要な時

問題解決しなければいけないのに、うまく考えられない時

頭痛が治らない時

ぼーっとしたくないのになってしまう時

この方法でかなり良くなります。

リーディングとヒーリング以外の要素

チャネリング

定期的にリーディングをしていくと、私の場合、亡くなった母が直接伝えたいことがあるとのことで、母がチャネリングを要求してるとリーディングで伝えられました。

目に見えないエネルギーをはじめて感じ取れた不思議な体験でした。

ご先祖様の助言

ヨルバの伝統では先祖を大事にしていて、自分の状態を心身ともに向上させたいのであれば、まず、ご先祖様にお供え物をして彼らのエネルギーをリフトする必要があります。

守護神であるご先祖様のエネルギーが良ければよいほど、私たちに与えてくれるエネルギーも良くなります。それに対して、ご先祖様が元気ない時には、私たちも不調に陥りやすいです。

原因を特定できない体の不調はスピリチュアルな原因であることも実は多いん多いですね。

そういう不調がある人は日頃から、ご先祖様を大事にし、お供え物をすることで改善できます。

リーディングをすることで、原因を探ることもできます。

伝統的にご先祖様を大事にしてきた日本人やアジアの人々には欧米人と違って、亡くなった後に子孫の面倒を見てくれる先祖が多いのだそうで…

地域や文化によって死後のスピリチュアルの行動も違ってくると初めて知った時はぷすっとなってしまいました(´∀`*)ウフフ

以上、ヨルバ式のリーディングとヒーリングについて紹介させてもらいましたが、いかがでしたか?

他にもヨルバ流のヒーリング方法はあるんですが、このブログでは自分でも簡単にできて、私自身と周りの友人のリーディングで頻繁に勧められるヒーリング法をまとめてみました。

スピリチュアルな面もケアしていくと、徐々に結果も出るので興味ある方は試してみてください。

最後までありがとうございました(*^-^*)

カテゴリー:未分類

タグ:

AwinLade89898

亡き母との縁からの始まりでヨルバ歴10年。日本の方にもリーディングの良さを広めたく、ブログをはじめました。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。