メニュー ホーム

海のエネルギー:Yemoja(イェモヤ)

こんにちは。さくらです。

今回は母性愛のように包み込んでくれる海のような守護天使であるYemoja(イェモヤ)のお話です。

英語ではGuardian Angel ヨルバ語ではOrishaとも呼ばれてます。

なので、日本語では直訳して「守護天使」としましょう。

合わせてほかの役目を持つエネルギー(守護天使)(Orisha)に関しても読んでみてください。

  • 運を左右するEshu(エシュ)
  • 平和と人間の本質の象徴Obatala(オバタラ)
  • 愛と美と金・欲の象徴Oshun(オシュン)
  • ビジネスに関するOya(オヤ)
  • 精神力に関するOgun(オグン)
  • 問題解決のためのShango(シャンゴ)
  • イェモヤと言えば家族愛のエネルギーですが、以下の象徴としても知られています。

  • 母性本能
  • 水の女神
  • 家族
  • 性的関心
  • 魔術
  • 原水
  • 養育者
  • 方はオグンにお供え物すると良くなるのだそうです。

    イェモヤの好きなもの:

  • 糖蜜
  • 海産食品
  • アヒル
  • メロン
  • イェモヤと関連する数字は7なので、お供え物するときは7種類のものや、一つのものを7個ずつ用意するとよりご利益があるとされます。

    イェモヤは塩水湖や海に住んでいるのでその場所に行って自らイェモヤにお供え物することができます。やり方はまたまとめて書きますね。

    不思議に思うかもしれませんが、意外と効きます(*^^)v

    他の守護天使に興味ある方はこちらもチェックしてみてくださいね。

  • 運を左右するEshu(エシュ)
  • 平和と人間の本質の象徴Obatala(オバタラ)
  • 愛と美と金・欲の象徴Oshun(オシュン)
  • ビジネスに関するOya(オヤ)
  • 精神力に関するOgun(オグン)
  • 問題解決のためのShango(シャンゴ)
  • カテゴリー:ヨルバの神 未分類

    タグ:

    AwinLade89898

    亡き母との縁からの始まりでヨルバ歴10年。日本の方にもリーディングの良さを広めたく、ブログをはじめました。

    コメントを残す

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。