メニュー ホーム

スピリチュアルなことは好きだけど種類がありすぎて何から始めればいいのか分からない時のリーディングの活用法

こんにちは。さくらです。

「目に見えないパワーの存在は何となくあると思っているけど、自分の味方につける方法が分からない。

そもそも、調べてみたらいろんなのがありすぎて何を信じればいいのかわからない。」

と思っている方もいると思うので、今回はそういう疑問を思っている方のヨルバのイーファスピリチュアルリーディングの活用法を解説していきます。

  • 自分自身がスピリチュアルな方法で何をしたいのかを考えてみる。 現在の状況を知りたい ?未来を知りたい?過去の出来事の原因を探りたい?理由の分からない今の状況から逃れたい?…
  • 目的を念頭に入れながらどんなヒーリング方法があるかを調べ、リストを作る。
  • 興味を持ったそれぞれのヒーリング方法を行う人物名もリストアップする。
  • この程度準備すればイーファリーディングを開始できます。

    リーディングで聞く質問例:

  • 〇〇というヒーリング方法は私の問題を解決できますか?
    Is the healing method called 〇〇 suitable for solving my problem?
  • 〇〇県のヒーラーである〇〇さんのことはヒーラーとして信頼できますか?
    Can I trust Mr./Mrs.〇〇 as my spiritual healer?
  • AとB、どちらのヒーリング法が私にとっていいですか?
    Which healing method is better for me? A or B?
  • イーファリーディングがすべての人にとっていいとは限らないので、このように一回のイーファリーディングで自分に合うヒーリング方法を見つけることもできます。

    現に、私の弟を救いたく私のリーディングで弟について聞いたことがあるのですが、その時の弟の場合は「イーファリーディングをしても弟のためにならない、数年後また聞いてみてね」と言われてしまいました。

    自分の意志で今の状況を変えたい!と強く思わない限りリーディングをしてもセレモニーをしても無意味なんだそうです。聞けば納得できたんですけどね。

    どうたったしょうか?このようにこのリーディングを使って他の方法を探すのもありですよ(*^^)v

    カテゴリー:リーディングの活用法 未分類

    タグ:

    AwinLade89898

    亡き母との縁からの始まりでヨルバ歴10年。日本の方にもリーディングの良さを広めたく、ブログをはじめました。

    コメントを残す

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。