メニュー ホーム

困ってる人みんなにヨルバのリーディングを紹介してるの?

こんにちは。さくらです。

今日はですね、普段、誰かに相談されたら、みんなにリーディングするといいよ!と思われてそうなので、これに関してどう思っているかを伝えてみたいと思います。

確かに昔は困っている人を見ると、私は精神的にも物理的にもすごく救われたから勧めたくなるし、ほぼ全員に勧めていました(笑)

でも、そうしていて学んだのは、皆にとっていいものでもないということでした。なので、みんなには勧めていないです。

まあ、何事においてもみんなそれぞれのタイミングがあると思うようになりました。

人の正解の道はそれぞれ違う。皆にはそれぞれのDestinyがある。

その人の正解の定義すら違う。

となると、例えば私が友人にヨルバのリーディングを話したとしても、その時がnot yetまたはnever will be その人とタイミングだとしたら、どんなにその人のためだと思って勧めても「わかったから、もうやめて」と思われてそうですよね。

ということで、自然に任せよう!と思うようになりました!

「誰かが何かを強く願っていれば、私じゃなくてもその人を助けてくれる何かに出会えるだろう」または「ググればこのブログに出会ってどうにかなるかもしれない」とね。

リーディングのいいところは私たち個人のdestiny(運命)にできるだけ近づかせてくれる手助けをしてくれるということ。自分のDestinyに近づいていればいるほど、苦しい思いはしないという考え方なんですね。

つまり、苦しんでいるときは、何かを間違えてるとき。自分の人生にとって必要のないpathを通っていたり、personに出会っているときで、苦しまないためにはその要因が何かを見つけてそれを解決していくと良くなる。

それでいて、自分でも見つけられないときにはヨルバのイーファリーディング等のツールを使ってみる!くらいの軽い考えでいいんではないかと…

リーディングを気になるときって、

おそらくあの頃の私のように何かしらの事情があって

「困っていて解決策が見つからない」

「何が原因か分からないけど、苦しい!」

「考える気力すらない」

「手段は何でもいいから今の状況から解放されたい!」

「良くなりたい!」

と強く思っている時なのかな。

孤独になりやすい今の社会だからこそ、このブログを通して

こういうのもあるよ。まだあきらめなくてもいいんじゃない?と伝えたい。

気になると思ったら調べてみて追及してみるのも良し。

(英語のほうがリソースは断然多い!)

私に相談してもらっても良し。

ということで、今日はここまで!

最後までありがとう!

カテゴリー:未分類

タグ:

AwinLade89898

亡き母との縁からの始まりでヨルバ歴10年。日本の方にもリーディングの良さを広めたく、ブログをはじめました。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。