メニュー ホーム

幸せを呼び込むスイート・スピリチュアルバス

こんにちは。さくらです。

前回はサワーバス(sour bath)で邪悪なものを取り除くことについてご紹介しましたが、

今回はスイートバス(sweet bath)で福を呼び寄せる方法をご紹介します。

このように、実はスピリチュアルバスというのは二種類あるんですね。

やり方としては状況によっていろいろありますが

一般的に先にサワーバスを行って悪を取り除いてから、二日後にスイートバスで恩恵を寄せ付けるのがいいと言われています。

悪がたくさんついている方は何度かサワーバス後に何度かスイートバスを繰り返すのもいいですね。

ただし、スピリチュアルバスを行う時必ず一日以上間をあけてください。

例えばサワー⇒サワー⇒スイートのバスを行うなら、

月曜日にサワーバス

水曜日にサワーバス

金曜日にスイートバス

と、バスの間に最低一日はスピリチュアルバスに入らない日を作ります。

サワーバスは一日の終わり、日没以降に入るのがいいとされますが

スイートバスはできるだけ太陽が昇っているうちに入ってください。

日が昇るのと同時の朝方が一番良いとされます。

スイートバスで呼び寄せられるものとは、

物理的にも精神的にもその人の人生に必要なもの。

そう、物質的なものも精神的なことも呼び寄せることができます。

スピリチュアルバスの準備

  • はちみつ(大さじ一杯)
  • 牛乳(大さじ一杯)
  • 香水(ワンプッシュ)
  • 白または黄色の花びら
  • シナモン(少量)
  • 生卵(割ってかき混ぜない状態で一個)
  • ホウレンソウ(一束)
  • ティーキャンドル2個

スピリチュアルバスの入り方

  1. シャワーで髪と体を洗う。
  2. きれいに掃除されたバスタブにお湯をため、ティーキャンドル以外の上記に準備したものを湯船の中に入れる(長く入れるくらいの40-42度)
  3. ティーキャンドルをバルタブの手前側の両端に置き、火をつける。
  4. お風呂場の電気を消し、キャンドルのライトのみにする。
  5. ティーキャンドルの間を通り、湯船につかる。
  6. 声に出して”今からスピリチュアルバスをはじめます。佐藤○○子といいます。現在~な状況で、このサワーバスとともに私の人生に必要な恩恵をもたらしてください”と唱えます。具体的に起こってほしい出来事やほしいものがあれば言ってみてもいいと思います。
  7. 頭のてっぺんが入るまでおゆのなかに数秒間潜ります。
  8. 浸かっている間はできるだけ起こってほしいことやほしいものを思い浮かび、それをくださいとお願いします。
  9. その後は動画やテレビを見ながらできるだけ長く浸かってください。汗かいたりする場合は水分補修してください。
  10. 体が冷え始める手前で上がり、できるだけタオルを使わずにエアドライで体を乾かしてください。(ドライヤーを使って乾かしても良し)

スピリチュアルな世界が信じられなくてもこのプロセスをお風呂に癒されて、求めていることに意識を集中させて、求めていることを再確認する時間と捉えてもいいと思います。

私がヨルバのリーディングを始めて3-4年の間はヒーリングをしても前後の違いをなかなか実感できなかったし、スピリチュアルを信じているかと言われるとそうでもなかったです。

はじめてスピリチュアルバスや自分でできるヒーリングを真剣に取り組むようになったのはチャネリングの体験をしてからでした。

亡き母からのメッセージを受け取るためにチャネリングをしてもらってから、人間ではないスピリットを目で見て、声を聴くことができました。

なので、信じなくてもいいので気が向いたら「本当かどうかわからないけどスピリチュアルバスを作ってみよう」くらいの軽い気持ちではじめていいと思います(*^^)v

カテゴリー:未分類

タグ:

AwinLade89898

亡き母との縁からの始まりでヨルバ歴10年。日本の方にもリーディングの良さを広めたく、ブログをはじめました。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。