ヒーリングにはいろんな方法がありますが

目的によって必要なヒーリング方法も変わってきます。

稀に、遠隔ではできない(効果がない)ヒーリングもありますが

リモートでもヒーリング効果が100%出るヒーリング方法とヒーラーは確実に存在します

 

当サイトが紹介してるようなヒーリングは

ヒーラーがシカゴ在住なので80%のヒーリングは遠隔で行ってます。

(毎回どちらかがシカゴ・日本を行ったり来たりするのは大変ですからね)

また、ヒーリングと一言言ってもその方の状態次第で必要なものが変わってきます。

それによって、遠隔ヒーリングが可能になるかどうか

変わってきます。

:遠隔で効果あるときとないときがある

 

誰かに悩み事を打ち解けるだけでも、話すことだけでも良くなる方はいると思います。

 

ココナラでお悩み相談・カウンセリング

私がスピリチュアル関連で10年ほどお世話になっている方はアメリカのシカゴ郊外に住んでいますが

遠隔でできるときはシカゴに行かずに(ヒーリング)セレモニーをしてもらってます。

対面じゃないとできないときは私がシカゴに出向いてます。

 

念頭に入れておいてほしいのは:ヒーリング効果の序列 セルフ<遠隔<対面 

この順でヒーリングが難しくなっていくので、邪気のエネルギーが強ければ強いほどセルフでは対処できなくなり、

時には対面でヒーラーにお願いしないといけないです。

ヒーラー選びもとても大事です。

今では誰もヒーラーですと名乗れるようになっています。

実績などを聞いてからリーディングやヒーリングすることを決めてくださいね。

 

私のババラオ(ヒーラー)はできるだけ費用を抑えるためにも

セルフでできることからヒーリング方法を探してくれます。

どうしてもそれでは効果がないと結果が出た時は遠隔ヒーリングや対面ヒーリングをやむを得ず勧めてくれます。

私のようにヒーラーが遠くに住んでいると、どうしてもスケジュールが合わなくてシカゴに行けない時もあります。

そんな時は、日本でその能力がある人を探したり、より近い国のヒーラーを探してくれたりもします。

また、ババラオを日本に招待することもありました。

参考までに遠隔でできることの例:

  • 職場の悪口・妬みから来る邪気
  • 外から貰ってきてしまった心身ともに悪影響を及ぼすエネルギー
  • 特定のご先祖様とのコミュニケーション
  • チャネリング

 

対面が必要な例:

  • 命に係わる強力な悪魔に取りつかれてるとき
  • 子供の頃からのトラウマを除去したいとき
  • 心身ともに最悪な状況にあるとき

 

このように、遠隔でヒーリングできるときとできない時があります。

ご紹介した例で何となく自身の状況と照らし合わせてみてください。

私の場合は悪いものに取りつかれやすいので、定期的に確認をするためにも月に一度はリーディングで見てもらってます。

因みに、リーディングなら遠隔でも対面でも効果は同じです。

 

リーディングに関しては こちらをクリック